05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター

メインプロフ

りんごぽよ

Author:りんごぽよ


こちらはゲームブログ。
主にオンラインゲーム日記です。
最新記事で何やってるか分かりますね


メイプル、PSO2、ドラクエ10、FF14
晴空物語、マイクラ、その他いろいろ

画像著作権

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

あたらしい記事▼

カテゴリー!▼

過去記事ピックアップ▼

【ドラクエ10】
○三悪魔討伐

【マインクラフト】
○バージョンを下げる
○マジックランチャー

過去の記録▼

過去のゲームプロフィール

~メイプル~
花梨勢でした
聖魔 林檎ぽ
○所持キャラ一覧

~PSO2~
Ship 2
Bo60Hu60:りんごぽよ

~晴空物語~
1鯖エアル
LV64:りんごぽよ
倉庫露店:ナツケト

~DQX~
魔戦・僧侶メイン
ナツケト(ver3まで)

newこめんと▼

リンクたち▼

【マイクラ】バージョンを下げる。MODを導入する。【1.7.10版】

2015.07.16 12:42|◆マインクラフト
平成27年5月に書きなおしています。

画像について、
以前の記事の画像のままだったり未挿入だったりします。
あとで暇なときに差し替え、挿入します。



最新のランチャーだと、簡単にバージョンが下げれます!
1.5.2以降を知らない人!まずはランチャーを更新せよ!!

それと、私のパソコンがWindows7なので
XPの人と表記が違う箇所があります。私がXP機を持っていないので今は書きません。
分からない人がいるようであればいつか追記します。

なお、この記事では
バージョンごとにフォルダを作成するやり方になってます。
何それ嫌だ。。。って人は参考にしないでください(^0^)


☆重要☆バックアップをとってください

大事なデータなんか何もねえ!って人はこの作業不要。(IDパスは覚えておく事)

「.Minecraft」フォルダを消してしまった場合に起こる事
①ランチャーに保存していたIDとパスワードが消える
②ワールドデータはもちろん、SSとかテクスチャとかその他も消える
③バージョンを下げたProfile設定が消える

これからの作業でこのフォルダを消すことは基本的にしません
勝手に消さないでね~?

消す時は本当にどうしようもなくなったときです。

ちなみに、「.Minecraft」フォルダを消したからといってゲームができなくなることはない。



☆基礎知識
①色んな作業に使う「.Minecraft」フォルダの探し方
 スタートの下の方にある「プログラムとファイルの検索」から「%appdate%」を検索します
 でてきたフォルダの中に、「.Minecraft」フォルダがあると思います
 ※一度もマイクラを起動した事が無い場合、一度マイクラを起動してください。

②バックアップの取り方
 ①で探してきたフォルダを、丸ごと別の場所(デスクトップなど)にコピーする。




Image5929.png

ランチャー画面(最新のやつです。1.5.2以前の人はランチャーを更新せよ)

まずは画像の左下にあるProfileを見てください

○自分のIDは最新バージョンでありメイン
これを選択してスタートすると、最新のバージョンになる。
特にいじってないならば、そうなっています

ここぷろ

別のバージョンProfileを作成した場合、ここで選択できるようになる



今回は、私が最近使っている1.7.10に下げますね

★1.7.10に下げてみます(バニラ)

先ほどのProfileとやらを設定していきます。

Image5927.png

「New Profile」 と 「Edit Profile」 がありますが
今回は「New Profile」を押してください

Image5925.png

こちらの画面が表示されます。設定箇所は以下の通り

分かりやすい名前をつける。今回は「1.7.10」にしてます

ちょっと重要。
「Game Directory」ってとこに最初はペケはいってないんでペケつけてね!
「C:\Users\○○○\AppData\Roming\.Minecraft」
と最初はこうなっているので
「C:\Users\○○○\AppData\Roming\MC1.7.10\.Minecraft」
下線部分を手入力で追記します。(¥マークも忘れずに)

使用するバージョンを選択。たくさんある中から1.7.10を選択

以上を設定・変更したのちに画像右下の「Save Profile」を押して完了します

上記の作業が終わったら起動テストをします
※起動テストは事ある毎にやっておくといいです。どこで間違えたか判断しやすいので。

最初のランチャー画面左下、Profileの中に、先ほど設定した「1.7.10」がありますので
そちらを選択して「Play」してみます!!

起動したらオッケーだよ!!

今の作業で
・バージョンが1.7.10に下がった
・Ver1.7.10専用のフォルダが生成された

この二つが終わりました!

☆別のバージョンを作成する場合
同様にnewprofileで作成可能です。
その際の「Use Version」次第で過去のバージョンはおそらく全部選択可能!
なお、②の作業をし損ねる・間違えると起動できない場合もあるのかも。

②の作業をしなかった場合、指定バージョン専用のフォルダが生成されないので注意。



それでは次、modを使用するために
★1.7.10のForgeを導入します


まず、
使用したいバージョンのForgeをゲットしてきてください。
(マイクラWikiなど参照。「Minecraft Forge」で検索すると公式サイトが出てきます)

1.7.10用Forgeをダウンロードできたら、ゲットしてきたそれをダブルクリックで起動。
ちなみにその時点で実装されている最新のものでかまいません。
Forgeのバージョンが1.7.10であれば、それで大丈夫。


(後にSS追加します)
いつからか、forgeはこの様なインストール型になってます。便利!

上記の画面から何も変更はせず、「OK」を押す。

(同じく後で追加)
この「Compreet」ってのが出てきたら導入完了。なんて簡単なんだ!

※でてこない場合
「.Minecraft」の中の「versions」フォルダを見る
その中に、先ほど追加した1.7.10のjarはあるかな?
なければ、ひとつ前のバージョンを下げる(バニラ)に戻る。



では、
ランチャーに戻りまして、2回目の「New Profile」の作成をします。
このとき、Profileを先ほど設定した「1.7.10」を選択してから
NewProfileを押してください。


164forgepro.png

やり方は先ほどとほとんど変わりません。
分かりやすい名前をつける。今回は1.7.10forgeにしてます。

重要。この設定をしないとmodが反応しなかったりします
「C:\Users\○○○\AppData\Roming\MC1.7.10\.Minecraft」
上記の緑文字の作業をすると最初からこうなっているはず。
ポイントは、バニラProfile作成時に自分で記入した「MC1.7.10」同じく追記されているかを確認。

使用するバージョンを設定。
一番下までスクロールすると、先ほど導入した1.7.10Forgeがあるのでそれを選択。

以上で「Save Profile」で完了。

この後、Profileを「1.7.10Foege」に選択してから起動テスト。
起動できたらログイン後の画面左下を見て、導入できているかどうかを確認

(画像追加します)
このように色々書かれていたら、導入成功!!




★Modを入れる
上記のForgeの導入、起動テストまで完了していることが前提です

それでは、modを導入するためのフォルダを探します

ここで重要なのが
一番最初に%appdate%で探し出した「.Minecraft」フォルダ
今から設定していく「.Minecraft」フォルダが別物であること。

先ずフォルダの場所が違いますから、都度確認してみてください。

Image5931.png
フォルダ画面の上の部分。
今表示されてるフォルダがどこにあるかってのが書いてあるんですね
「AppData>Roming>.Minecraft」とか書いてあるそれです

ちなみに黒く塗りつぶしてるところにはPCの名前が表示されるんで、
他人に画像を見せる場合は注意してね~


一番最初に探し出した「.Minecraft」は「Roming」の中に入っています
そしてこれは、基本的なデータの保存場所(IDとパスワード、Profile等)となっております。
では、今から使う「.Minecraft」(別物)はどこにあるか?

Image5933.png

「Roming」の中に「MC1.7.10」(NewProfile作成時に②で追記入力したもの)があります。

その「MC1.7.10」の中に、これから使う「.Minecraft」が入ってます

Image5935.png

②の作業をする必要があったのは、フォルダを分けるためです。

この別フォルダである「.Minecraft」の中には
1.7.10バージョン用の言語、ビデオ設定やSS(スクリーンショット)、mod、ワールドデータなど
バージョンが限られる物が入るようになります。

はい、じゃあこのMC1.7.10の中にある「.Minecraft」を開き
modを入れるための「mods」フォルダを探しましょう。

★無い場合
・2回目のProfile作成時、UseVersionを1.7.10Forgeにした?
・1.7.10Forgeの起動テストした?

wikiで配布されているMODは、modsフォルダに入れるだけで機能するものが多い。

後は・・・・そのフォルダに使用するMODを入れるだけです



以上
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント